住まいの花粉対策


花粉症の主婦を対象に1日の生活の中で「花粉症の症状がツラいのはいつ?」と質問したところ 最もツラいのは「起床時」(63%)、次いで「洗濯物干しや取り込み時」(49%)で、 一般的に考えられている「外出時」(40%)より多いことがわかりました。

また、その症状がでるのは「通勤中・外出中」90%(“いつも発症”“時々発症”計)、 「起床時」88%でしたが、「洗濯物干しや取り込み」89%、「布団の取り込み」86%、「部屋の掃除」83%などの「家事の時」にも多いようです。

これは、屋外に干した洗濯物や布団を取り込んだり、部屋の掃除など、家事をしている時に花粉を吸い込んでいることが原因と考えられます。